アメブロ全体ブログランキングの集計方法・仕組み・目安

スポンサーリンク

アメブロのランキングといえば

アメブロのランキングと言えば全体ブログランキングかジャンル総合ランキングの事を指すことが多いと思います。全体は全てのアメーバブログを対象にしていて、ジャンル総合はあるジャンルに所属するブログだけを対象としています。ただし公式ジャンルのいずれかに所属していなければランキングに参加することは出来ません。
アメブロ公式ジャンルに参加するとランキングが見れる

まずはブログの種類とランキングの大きな分け方についてです。

ブログの種類

アメブロのブログは大きく二つに分かれています。

  • 芸能人・有名人ブログ(オフィシャルブログ)
  • アメーバブログ

芸能人・有名人ブログはその言葉の通り芸能人やスポーツ選手などの有名人のブログでオフィシャルブログと呼ばれています。動物など人以外もいます。開設には審査があり非公開の審査基準をクリアすればブログを開設できます。

アメブロにはフォロー機能(以前の読者登録)があり好きなブログをフォローすれば更新状況がすぐに通知でわかるようになっています。アメーバアカウントを持っていなくてもアメーバアプリを使えばフォローはできます。(以前の読者という表現は現在フォロワーという表現に変更されています)

フォロワー数はブログ人気の指標の一つです。一番多いブログは亡くなられた小林麻央さんのブログで265万人超えです。続いて市川海老蔵さんのブログも260万人を超えています。

芸能人・有名人ブログは別ランキング

芸能人・有名人ブログは全体ブログランキングには入りません。芸能人・有名人ブログのランキングが別に存在しています。アクセス数は桁違いなので一般人と一緒にはできません。上位の人は1日で1千万PVを超えます。例えば市川海老蔵さんのブログは毎日30回くらい更新されてそのすべてに5千~1万件くらいの「いいね!」がつきます。フォロワー数の数倍のアクセスがあることを考えると毎日1億PVあってもおかしくないブログです。参考にはなりません。

一般人のランキング

一方、一般人が開設できるのがアメーバブログです。見た目やフォロー機能などは芸能人ブログと同じです。アメーバアプリでもまったく同じように見ることができますしフォローも同じようにできます。そしてこの一般人が書くアメーバブログのランキングが全体ブログランキングです。

この全体ブログランキングにランキングされるブログ数は50万件以上です。その根拠はブログを書いていないアカウントでもランキングが出る事からわかります。アクセス数はずっと0件ですが順位は40万後半~50万位くらいで表示されます。少なくとも1件以上のアクセスがあるブログが50万くらいあるということになります。アクセス0件のブログがどれくらいあるかはわかりませんが、2018年9月にAmeba会員数が6200万を超えたと発表しているので記事を書いていないアクセス0件のブログは数千万件あるのかもしれません。

◇アクセス0件の全体ランキング、記事を書いていないブログは全部こうなる

アクセス0件のランキング

アクセス0件のランキング

全体ブログランキング(デイリー、月間)

順位は全ブログが対象

このランキングはジャンル登録している全てのブログに対して順位をつけています。自分のブログ管理画面で自分が何位か確認することができます。記事を書いていなくても順位はでます。前述のとおりアクセスが0PVなら40万後半~50万位となります。ランキングページでは5000位くらいまで確認可能です。順位は後ろのほうになると同順位がたくさんでてきます。例えば4552位が5人というふうにでます。ですので後半の順位は飛び飛びになっていきます。このあたりのアクセス数は1千~3千くらいで集中している順位帯だと思いますので同アクセス数がある可能性はかなり高いと思います。

ランキングへの参加

ランキングに参加するにはブログの設定で公式ジャンルの中から自分のブログテーマにあったジャンルを設定する必要があります。公式ジャンルに所属することによって全体ブログランキングとジャンル総合ランキングに参加できます。逆にランキングに参加したくなければ公式ジャンルに所属しなければいいことになります。

ちなみにテーマ別ジャンルに所属すると記事内容のスタッフチェックがあり、所属している公式ジャンルに合わないブログ記事を投稿するとジャンルランキングから外されます。そして5回連続外れると公式ジャンルからも除外されます。(※)ただジャンルを再度設定すれば戻ることはできます。5回に1回は所属している公式ジャンルにあう記事を書いていれば公式ジャンルから除外されることはありません。日記・企業ジャンルに所属している場合は記事内容のチェックはありません。

※2018年12月27日付でテーマ別ジャンルの除外ルールがなくなりました。テーマに沿った記事を書いていない場合はランキングから外れるだけで5回連続で所属テーマに沿わない記事を書いてもジャンルから外されることは無くなりました。

全体ブログランキングの集計方法の推測

このランキングの集計方法はアクセス数だと思います。デイリーが0時~24時までの24時間アクセス数。月間がその月の1日~月末までのアクセス数だと思われます。Amebaヘルプにはブログのユニークユーザー数を集計していると記載があります。この2016年6月の情報が今も有効なのかはわかりませんが、ユーザー数とアクセス数は基本的に比例しますので単純なアクセス数と考えて問題ないと思います。

基本要素 アクセス数
追加要素 訪問者数
集計期間 0~24時
月間期間 1日~月末

この全体ブログランキングは単純でわかりやすランキングだと思います。ただしアクセス数はAmeba側にしかわかりません。アプリでのアクセスが他では計測できないからです。例えばGoogle Analyticsとの比較ではアクセス総数は全く違います。SNSからの流入に絞って比べても同じにはなりません。アクセス数自体は以前よりは正確になってはいますが他の計測と比較ができないため透明性には欠けます。

このアクセス数によるランキング集計方法は当たり前だと思うかもしれませんが、この全体ランキングとジャンル総合ランキング除いた他のランキングはこのような単純な集計ではありません。

ランキングの目安

デイリーランキングの目安ですが1位になるには50万PV以上が必要だと思われます。ただしアクセス解析が変わった2018年4月25日以降では少し減っているかもしれません。10位以内に入るには20万PV以上は必要だと思います。

2018年4月25日以降のアメブロのアクセス解析1日のアクセス数目安
1位     50万PV
~10位   20万PV
~100位   7万PV
~1000位  1万PV
~10000位 1千PV

月間はこの25倍程度となります。日ごとのアクセス数の上下がかなりあるため単純に30倍よりは少なくなります。

月間全体ブログランキングの上位20位までには賞金がでます。毎月1日に確定することからも集計期間が1日~月末であることがわかります。賞金はドットマネーで支払われます。

1位:5,000マネー
2位:4,500マネー
3位:4,000マネー
4位:3,500マネー
5位:3,000マネー
6位:2,500マネー
7位:2,000マネー
8位:1,500マネー
9位:1,000マネー
10位: 500マネー
11位~20位:300マネー

1ドットマネー=1円で電子マネーや現金に交換できます。20位に入るのはすごいアクセス数ですから300円は残念な賞金額です。

なぜこのランキングがアクセス数だけの順位だと思うかというとウォッチしていて不自然な事がないからです。不自然な順位の入れ替わりやアクセス数と連動しない順位などが見る限りありません。根拠としては弱いですがこう結論付けています。

アメブロ ランキングの疑問 最初のページ

ジャンル総合ランキングの集計方法