トピックス昨日のランキングの集計方法

スポンサーリンク

トピックス昨日のランキング

トピックスの速報ランキングが8時間以内の記事だけを対象にしていたのに対して昨日のランキングは1日前に掲載された記事のランキングとなります。毎日0時にリセットされ前日のトピックス記事が200位までランキングされます。ランキング中もリアルタイムで順位は変動します。

対象記事は前日0時~23時59分までにトピックスに掲載開始された記事です。トピックス掲載期間は24時間ですので0時をまたぐ掲載期間のトピックス記事は掲載開始8時間経過後までは速報ランキングと昨日のランキングの両方に入ってきます。
速報ランキングでは8時間分の約200件のランキングなのでほぼすべての記事がランクインしますが、昨日のランキングではトピックス記事1日分約600件すべてが対象で上位の200位がランキングされ下位の400件くらいはランク外となります。

このランキングで1位になると速報と同じくアプリトップ画面に昨日1位として1日掲載されます。1日の間で1位が入れ替わればリアルタイムでトップ画面の掲載も変わります。しかしリアルタイムランキングとはいっても変動は少ないですので丸1日トップ画面に昨日1位として掲載される確率は高いです。

集計方法は平均値か?

速報ランキングと同じです。おそらく毎分か毎時の平均アクセス数だと思います。リアルタイムで順位が変動するランキングですが、速報に比べて動きは極端に少ないランキングです。対象記事はトピックスにまだ掲載されている記事と掲載が終わっている記事が混在しています。それでも変動が少ないことからランキング根拠は平均アクセス数であっていると思います。(根拠はありません)

アクセス数は時間帯によって大きく変わるため平均アクセス数も変動するはずですが、全体的に同じ傾向があるので順位の変動が少ないのだと思います。最終的には24時間の平均が順位ではないかと思います。

トピックスの爆発力は2日目

昨日のランキングはトピックス掲載が終わっても次の0時になるまではランキングページに掲載され続けます。特に1位はトップページに丸1日掲載され続けるためアクセス数は爆発的な伸びを見せます。一般ブログでもここで1位になると突然ジャンル総合1位や全体1位になることがあります。いきなり数十万のアクセス数になりブロガーは驚愕するようでその興奮を記事としていることも多いようです。一般ブログで全体1位をとれるとすればトピックス掲載が一番可能性が高いと思います。

 

アメブロ ランキングの疑問 最初のページ

トップブロガーランキングの集計方法